ジグの色

シーバスジギングですが、私のつたない経験から判断することではありますが、濁り潮と中型シーバスの数釣りには、ピンクが一番良いと感じています。逆に澄み潮のときは、緑がかったものと、青ベースが良いと思います。どちらのときも安定しているのは、赤金ではないでしょうか?また、澄み潮の時にはシーバスは色を良く見れていますから、スレルのも早いので細かなジグの変換が必要と思います。
とりあえず、3年間渡辺にシーバスジギングはほぼ毎週通ったと思います。3年間の釣行ではわからいことも数多くあります。一匹でも多く「巻き」で食わせられるように精進するつもりです。「巻き」で食わせられるようになれば、ヒラマサ・イナダ・カンパチの練習にもなるから・・・
これからヒラマサシーズンです。今年も釣ることができるといいなあ・・・
まだまだ、ジギングマスターの道は遠いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック